奄美大島に行ったらぜひダイビングに挑戦したい!

体験ダイビングなら資格はいらない

奄美大島はトロピカルな南国で、海に入ればサンゴ礁に囲まれてウミガメに遭遇するチャンスもあります。だから奄美大島に来る人の多くは、マリンスポーツを楽しむわけですが、その中でも人気が高いスポーツといえば、ダイビングですよね。通常の場合には、ダイビングをするなら資格が必要になりますけれど、奄美大島で行われている体験ダイビングなら、資格がなくても問題なく海に潜ることができます!ダイビングのスーツを着用するので水温を肌で感じることはありませんし、プロのダイバーと手をつないで潜るので安心です。

空港のそばがダイビングスポット、だから安近短で来る人も多し

奄美大島は南北に長い島で、南部はどちらかと言えばマングローブに代表されるような熱帯雨林ぽいジャングルが生い茂っている所が多く、奄美空港のある北部にはダイビングスポットなどマリンスポーツが楽しめるスポットがたくさんあります。空港から車で数分という距離でダイビングを楽しめる場所もあるので、忙しいけれど奄美大島が大好きという人の中には、なんと日帰りで東京からダイビングを楽しみに足を運ぶという兵もいるのだとか。私の場合には、残念ながら航空券を買ったりしてお金をかけていくので、日帰りなんてもったいないことはできません。いつも、お金と時間が許す可能な限り、長く滞在しています。

ダイビングが不安ならシュノーケリングも

資格を持たない初心者ダイバーに対してスーツを着たらすぐに海に突き落とすなんてことは、もちろんあるはずはなく、初心者でも安心して海に潜れるように最初に基本的なレッスンを受けた上で海に入ります。でも小さな子供とか高齢者だと、それでも不安ですよね。そんな時には無理に海に潜る必要はなく、ライフジャケットを着用してシュノーケリングを楽しむのはいかがでしょう?私の子供が小さかった時には、やはりダイビングは本人も私も心配だったので、一緒にシュノーケリングを楽しみました。沈んだり溺れる心配がないので、安心して楽しめますし、就学前の子供でもOKですよ!

Copyright © 関東の奄美大島好きな主婦が、マイルだけで毎年旅行をする! All Rights Reserved.