奄美大島ではこんな楽しいアクティビティが待っている!

一番人気はやはりダイビング

奄美大島は「東洋のガラパコス諸島」と呼ばれていて、マングローブに代表される原生林が茂っているエリアや、ウミガメと遭遇できるダイビングスポットなどもあります。アクティビティを楽しみたいという人にとっては、もしかしたら沖縄よりも密度の濃い楽しみ方ができるかもしれませんよね。

奄美大島で楽しめるアクティビティはたくさんありますが、やはり一番人気はダイビング。シュノーケルやカヌー、サーフィン、ウェイクボードなども人気があります。ダイビングは体験ダイビングなら資格がなくてもOKで、プロのダイバーと手をつないで潜るので、初心者でも安心ですよ。

私が一度挑戦したことがあるアクティビティに、パラグライダーがあります。こちらもインストラクターと2人で乗れるので安心です。しかも、ウミガメが泳いでいる姿を上空から見ることができる確率は、なんと90%超。私が挑戦した時にも、ウミガメさんを見ることが出来ましたよ!

もう一つ、私がトライしてみたいアクティビティなのですが、フライボードもおすすめです。ジェット噴射で海面をジャンプできるという楽しそうなアクティビティで、次に奄美大島へ行った時にはぜひチャレンジしようと心に決めています!

ナイトツアーもできるから夜も遊べる

奄美大島でマリンレジャーをするというと、夜は暇なのかな、なんてイメージしてしまう人がいるかもしれません。でも奄美大島には、ナイトツアーという楽しいアクティビティもあります!奄美大島は他の島や本土から遮断されているので、天然記念物レベルの珍しい動物がたくさん生息している島として知られていますよね。例えば天然記念物に指定されているアマミノクロウサギとか、イシカワガエル、リュウキュウコノハズクなど、その時によって出会える動物は異なりますけれど、とってもエキサイティングなツアー内容となっています。夜道を歩くわけではなくて、屋根がついていない車で原生林の中を進むので、安全ですし安心です。

Copyright © 関東の奄美大島好きな主婦が、マイルだけで毎年旅行をする! All Rights Reserved.